ヨーロッパでは、古来より手紙の封筒や文書に封印を施して、
密封するために蝋を用いました。
手紙の場合は、この上に印璽(スタンプ)で刻印することで、
中身が手つかずである証明を兼ねています。
(印璽のデザインは変わることが有ります。)


 
 10月31日までに、お申込・お支払を完了したお手紙には、サンタにお願いして 封蝋を付けてもらいます。
 

※ ご注意
封蝋は輸送上の問題や配達途中で封蝋が割れたり、
落ちたりしてしまう場合がございます。
その場合はなにとぞご容赦願います。

 
戻 る